その場で、すぐに作業・すぐに解決!お客様からいただく『ありがとう』の声がなによりも私たちの宝物です

突風でガラスが割れた ~台風や突風・竜巻~

天候が回復しましたら、なるべく早くにご対応させていただきます。

図

台風や突風、竜巻によるガラスの破損の場合、火災保険にて賄うことができます。

サムネイル

昨今の地球温暖化によるものでしょうか?ゲリラ豪雨や竜巻、突風のニュースをよく見るようになりました。弊社でも竜巻や突風、台風により窓ガラスが割れたので何とかして欲しいというご依頼をいただく事が昔より増えてきた気がいたします。竜巻や突風による飛来物により窓ガラスが割れると、風に乗って飛んでくるガラスは凶器以外のなにものでもありません。強烈な突風や竜巻は一瞬で部屋をめちゃめちゃにしていきます。台風の場合は強い風が何時間も続きます。台風により窓ガラスが割れると部屋の中は風雨にさらされ、甚大な被害を受けることになります。万が一台風や突風などで窓ガラスが割れてしまった場合は、飛来物によって怪我をしないようトイレや、バスタブの中など家の中心部の頑丈な場所に避難して、風が落ち着くのを待つよう竜巻大国アメリカでは教育されているそうです。風が落ち着いた後はガラスを踏んだりしないよう室内でも靴を履いて片付け作業をする事をお勧めいたします。このように突風や台風、竜巻などで窓ガラスが割れると甚大な被害を受けるを受けてしまいます。ガラスが割れずに耐えてくれれば被害は微細で済むため、ガラスへの防災対策は大変有効になってきます。ガラスとガラスの間にフィルムを挟んだ合わせガラスは、飛来物がぶつかっても割れにくく、たとえ割れても、ガラスの脱落防止機能により、ガラス片が剥がれ突風に乗って飛散する可能性は殆どなく、大きな防災効果が期待できます。また、窓が割れにくくなるため、窓を割って侵入する泥棒対策にも大きな効果が得られ、一石二鳥です。突風等で割れてしまった窓の修理のご依頼ももちろんお待ちしておりますが、割れる前の対策も是非ご依頼下さい。

よくある質問

防災ガラスと防災フィルムの違いは何ですか?
防災ガラスはガラスとガラスの間にフィルムが入っているタイプの最初から防災用につくられたガラスです。防災フィルムは通常の窓ガラスに後からフィルムを貼り付けるもので、防災ガラスの方が性能が良い分、コストは防災フィルムの方が安くあがります。防災フィルムは汚れや気泡を入れずに綺麗に貼り付けるにはスキルが必要で、貼り方によっては効果が薄れてしまう場合もありますが、後付け可能な為、お手軽な防災対策として人気があります。弊社はいずれもご予算や用途に合わせてご提案させていただきます。
防災ガラスは地震にも効果がありますか?
防災ガラスはたとえ割れたとしても、フィルムからガラス片が剥がれにくい脱落防止機能を持っているため、地震により広範囲に割れたガラスが飛散することはありません。先日の東日本大震災では古いビルの高い位置に設置してあったガラスが割れ、ガラスの雨となって広範囲に降り注いだということもありました。防災ガラスであれば、大きな地震の時にも二次被害を最小限に減らすことができ、大きな効果が期待できます。
料金例

ガラスのサイズが横90センチ×縦180センチ以下の厚さ2ミリのガラスを1枚交換したい場合

施工事例

0120-658-119

メールでのお問い合せ

工事実績

工事実績ロゴ

料金表記は全てコミコミのわかりやすい総額表示を行っております

全メーカーに対応しております

  • ガラス修理の料金表
ガラスのお困り・豆知識
防犯ガラスで家の防犯性を高めましょう
空巣被害で割れたガラスは火災保険で元通り
【空き巣】ご存じですか?泥棒の被害の場合、火災保険が使えます。
エコガラスって何?その機能とメリットを徹底解説!
  • お近くのガラス屋さんを探す
  • カギの修理交換でTポイントをGET 貯まる!使える!
  • ホームページ限定キャンペーン 2箇所以上のカギの交換で、作業料金から・・・3000円OFF!ご依頼時に「ホームページを見た」とお伝えください。
  • 鍵の緊急隊

ページトップへ戻る