ガラス交換のシーンについて

ガラス交換のシーンについて

ガラス修理の緊急隊TOP > コラム > ガラス交換のシーンについて

ガラス交換のシーンについて

ガラス交換のシーンについて



ガラスは多くの住宅に欠かせないものです。窓や玄関など多くの住宅の箇所を占めます。交換する時期については複数挙げられます。例えば劣化です。ガラスが経年劣化することを知らない方も多いでしょう。基本的に太陽の光などに浴びる機会が多いため熱によって劣化が進行し、自然にヒビなどが入ることもあります。例えばコップに熱いお湯を注ぐと割れたのを見た経験がある方もいるでしょう。このように熱に弱いため、劣化の原因になります。また、サビによって劣化します。特にガラスの切断面に関してはサビが発生する機会が多く、錆びると金属が膨らみ割れます。このような劣化した時にも交換が必要です。

基本的に劣化により修理を依頼する方は少ないですが損傷によって交換を余儀なくさせられる方も少なくありません。例えば台風の強い風によって屋根瓦などが当たり破損することもあります。この場合、対策を予め講じておけば基本的には割れる心配はありませんが、子供がボール遊びなどをしている時に暴投により破損するケースは珍しくありません。破損によって修理を余儀なくさせられる経験をされた方は多く、このようなトラブルはどの家庭でも起こり得るでしょう。

破損や劣化だけでなく、防犯のために交換する方も少なくありません。防犯は数多くの住宅で対策が求められます。基本的に住宅が被害を受ける犯罪としては住居侵入や窃盗、つまり泥棒によるものです。泥棒の多くは周囲の人にバレないように侵入を試みます。もし周囲の人に気づかれると通報されてしまうため、基本的に強引に破り金品を盗む泥棒は少ないです。防犯性の高いものに取り付ければ、泥棒の侵入を妨ぐことができ、一定の防犯の効果を得られるでしょう。

結露対策として交換する方もいます。結露とは窓の内側にできる水滴です。外の温度と室内の温度に差が生じると結露としてガラスに付着します。カビの発生やダニの発生が懸念され、健康に悪影響を及ぶ可能性があります。結露を防止することでカビ、ダニの発生を防ぎ衛生的な住まいを実現できます。防音性能を高めるために交換される方も少なくありません。家から出る音、家に入ってくる音の2つの音をこの性能が付いたものに修理することで音の侵入、漏れを防ぎます。小さいお子様の騒いだ時の音、学校の音楽の授業で発表するためにリコーダーの練習の音など音の漏れを少なくしてくれます。また、電車の通過による騒音、道路に面した住宅の自動車の騒音なども防ぐことができるでしょう。

窓に映るシルエットが気になる方の中にはプライバシーを守れる窓に変更してもらうことも可能です。特にお風呂場や洗面台においては裸になりシャワーを浴びたり入浴することもあるため、外からの目線が気になる方も少なくないでしょう。プライバシーを確保したい時には外からの視線をシャットアウトするために様々なガラスの提案を業者に依頼すれば行ってもらえます。防犯やシルエットの解消をしたい方は業者に依頼をしてプライバシーと防犯性の高い住宅づくりをサポートしてもらうのも一つの手です。



エコガラスのメリットについて



窓には様々な機能性のあるタイプが存在してますが、その中でもエコガラスが人気を集めています。では、具体的に利用することでどんな効果があるのかについて説明します。まず、1つ目は節電に貢献できることです。窓で節電をすることができるのだろうか、と感じる人もいるかもしれませんが、実は熱は窓から侵入することが多いと言われています。その為、夏は熱を外から入れてしまうため、エアコンが効きにくくなりますし、冬は熱を外に逃がしてしまうため、暖房が効かないという状態になってしまいます。エアコンが効かないと常に稼働することになり、その分電気料金も高くなる可能性があります。しかし、エコガラスに変えれば室内の熱を保つことができるので、夏は涼しく、冬は暖かさを実現することができます。

また、2つ目は結露防止にも貢献してくれます。得に冬の時期は窓に結露ができてしまい、水滴が壁や床に落ちてしまうことがあります。結露によって床や壁、カーテンなどの劣化に繋がりますが、窓を変えれば結露の発生を抑えることができます。床などの劣化も防ぐことができますし、カビなどの発生も抑え、ダニなどの侵入を防ぐことができます。窓は重要なので、機能面を重視するならエコガラスを検討するといいでしょう。



窓の交換を行うには



窓の交換を行うには専門業者に依頼した方が手っ取り早く行ってくれるため安心です。しかし、業者に依頼すると言ってもどこに依頼すればいいのか悩む人もいるのではないでしょうか。選択にはいくつかポイントがあります。

まず、緊急時に対応してくれるかどうかです。例えばガラスは予期しない事態で割れてしまうことも考えられます。こういった緊急時に対応してくれるところを選べば万が一の時でも安心です。また、その場で作業ができるかについても見ておきましょう。業者によっては持ち帰りで作業をする人もいます。すぐに修理をしてほしい人はその場で修理をしてくれて作業も早い業者を選ぶといいでしょう。

ガラス交換の詳細ページはコチラ
ガラス修理のガラスの緊急隊トップ

次の記事へ

0120-658-119

メールでのお問い合せ

工事実績

工事実績ロゴ

料金表記は全てコミコミのわかりやすい総額表示を行っております

全メーカーに対応しております

ページトップへ戻る