窓の防音を検討しよう

窓の防音を検討しよう

ガラス修理の緊急隊TOP > コラム > 窓の防音を検討しよう

窓の防音を検討しよう

防音のための窓の修理の施工事例



住宅の騒音についての悩みを持っている方は少なくありません。現在では日本各地で交通網が発達し、国道や県道など様々な大きな道路が日本に通っています。基本的に国道や県道は交通量が多く、その大きな道路に面したところに住宅があれば車の騒音に悩まされている方も少なくないでしょう。基本的に道路は複数の車両が走行します。普通自動車だけでなく、トラックやバスもです。トラックやバスは大きな荷物、多くの人を乗せるための車両であるためその分馬力も大きく、大きな音を出して道路を走行します。バスにおいては走行できる時間が決まっているため、夜中に走行するバスは夜行バスなどに限られます。一方でトラックにおいては夜中に荷物を輸送しなければならないところもあるため、夜中の走行は珍しくありません。多くの住宅は夜10時から朝の6時ぐらいまで就寝しています。この時間帯にトラックが走行すればその音で目覚めてしまう方もいるでしょう。

基本的にこのような外から家に伝えられる音に関しては防音性能がある窓への交換で対策が行えます。防音対策をすれば寝やすい環境が構築できるでしょう。また、道路だけでなく、新幹線の線路の側や高速道路付近に住んでる方でも防音性能の窓に交換をすれば対策可能です。施工事例には内側の音を遮断するために防音ガラスに交換する方もいます。例えばお子様がピアノを習われていてその対策として導入をした事例や、楽器の騒音対策の事例などが存在します。基本的にこのような内側の音に対する対策においては引き違い窓に修理を施します。

内側の音は周囲の方に迷惑をかけることがあります。例えば住宅密集地に住んでいる方もいますが、騒音が原因で苦情を言われたり、更にトラブルに発展するケースも珍しくありません。ご近所トラブルはトラブルの中でも比較的厄介でなるべく避けたいと思われる方は少なくないでしょう。万が一ご近所トラブルに発展すれば住みづらくなり、また子供も学校などに通いにくくなります。日頃から楽器などを家の中で楽しまれる方は防音窓の導入を検討しましょう。工事に時間がかかるのでは?と思われる方もいるでしょう。確かに現在では共働きなどで時間に余裕がないご家庭は少なくありません。また、休日の日には平日の会社でのストレスを発散するために家族旅行などに時間を割きたいと思われる方も少なくありません。基本的に業者によっても異なりますが、数時間程度で修理が終わるため、一日修理に付き合ったりする心配は少ないでしょう。



窓の修理で防音以外に得られる効果



窓を修理することで防音などの効果を得られますが、その他にも様々な利点を住宅に与えてくれます。これによって住みやすい環境の構築が可能です。例えばエコガラスへの交換で月々の光熱費対策が可能です。基本的に現在の多くの日本人はインフラに頼った生活を行っています。例えば電気やガス、水道です。これらにかかる費用は光熱費として一つにまとめて表現されることがあります。

エコガラスの導入で夏の季節においては太陽の光を遮断し、冬の季節においては熱を逃げにくくしてくれるため一定の光熱費の効果を実現できそうです。その他にも結露対策です。結露とは室内と外気の温度に差ができることによって室内内窓に水滴が発生します。結露の放置はカビの発生の原因になることが多く、これによりアレルギーを引き起こす方も存在します。結露対策をすれば一定のカビ対策効果、アレルギーになりにくい住宅の環境構築に一役買ってくれるでしょう。

機能性のある窓ガラスに変更すれば日焼け対策を行えます。特に田舎で生活をしている方においては住宅の周辺に建物が少ないため、太陽の日差しが直接窓から入ってくることがあります。太陽の光は人間と同様に物も日焼けします。例えばソファーを設置しているご家庭であれば太陽の光でソファーが日焼けし色の変化などが見られることもあります。また、クロスなども日焼けをして定期的に交換しなければならないことも珍しくありません。日焼けを抑える対策をすれば家の中に設置されている家具なども長持ちすることが可能です。



網戸と窓に防犯対策



監視カメラは街中だけでなく、住宅の庭やその周辺に設置しているご家庭も少なくありません。防犯対策は多くのご家庭や企業に求められており、子供の出産をきっかけに防犯対策を行おうと思われている方も少なくないでしょう。防犯対策をするためにガラスと網戸の修理が行えます。防犯ガラスを取り扱ってくれる業者があるため、一般的な窓から防犯ガラスに交換することで防犯性を高められます。

また、網戸に関しても窓ガラスと同様に対策が行えます。通常、網戸はネットになっていますが、それは人間が破ろうと思えば容易なものです。ですが、ステンレス製の網戸も販売されており、それを取り付けることでバールなどを用いても侵入が困難になります。この機会に業者に依頼をして窓ガラスの修理を検討してみてはいかがでしょうか。

防音ガラスの詳細ページはコチラ
ガラス修理のガラスの緊急隊トップ

次の記事へ

0120-658-119

メールでのお問い合せ

工事実績

工事実績ロゴ

料金表記は全てコミコミのわかりやすい総額表示を行っております

全メーカーに対応しております

ページトップへ戻る