防犯ガラスを導入しよう

防犯ガラスを導入しよう

ガラス修理の緊急隊TOP > コラム > 防犯ガラスを導入しよう

防犯ガラスを導入しよう

防犯ガラスの効果とは?



防犯ガラスとは合わせガラスの一種で、身近で使用されているものとしては自動車のフロントガラスやデパートなどの吹き抜けガラスなどが挙げられ、危険性が高い場所について安全のために使用がされています。どんなガラスかを簡単に説明すると、二枚のガラスの間に衝撃に強いフィルムが挟み込まれている状態のことを言います。フィルムを挟んで作られているため、ガラスが飛び散りにくく貫通などがしにくいと言われています。近年ではこの防犯ガラスが必要と言われていますが、そもそもなぜ必要と言われているのでしょうか。具体的に導入することでどのような効果があるのかについてを説明します。

まず1つ目は空き巣のガラス破りなどの防犯に繋がることです。日本ではもともと治安がいいと言われており現在でもそれほど治安は悪くありませんが、治安がいいので海外から窃盗を目的として来ている人や日本人も空き巣などで侵入する人たちはいると言われています。侵入する際には色々な方法がありますがその中でも半分以上は空き巣で窓ガラスを割って侵入していると言われています。こういったことから防犯ガラスは必要と言われていますが、ガラスを換えることで簡単に破られていたガラスも破ることができなくなり犯人たちは諦める可能性が高くなります。時間をかけて破壊をすれば防犯ガラスでも破ることはできますが、犯罪者側としては時間をかけたくないと思う心理が働くことが多いため、破れないと思ったら諦めてしまい、被害を防ぐことができるというわけです。防犯対策としては必要不可欠のアイテムなので注目を集めています。

続いて2つ目は地震などの災害時でも役割を果たしてくれることです。防犯ガラスは強い衝撃でも飛散しないのが特徴的です。通常のガラスは衝撃が加わると完全に割れてしまい飛散してしまいます。万が一その近くに人がいるとケガをしてしまったりと危険です。しかし防犯ガラスなら簡単には割れませんし、割れたとしても飛散するのを防ぐので地震などの災害から身を守るためにもガラスのことについて考えるといいでしょう。3つ目は日焼け防止にもなります。防犯ガラスは紫外線をカットする効果も持っているため肌の日焼けはもちろん、家具の日焼け防止にも貢献してくれます。このように、いくつか効果があり魅力的なので近年では注目を集めているガラスです。



防犯ガラスの取り付けの流れについて



ガラスの取り付けと聞くとどうやって行ったらいいのか分からないという方や難しいのではないかとイメージする人もいるでしょう。実際に交換方法を知らずに行ってしまうと危険なので不安な方や知識がない方は専門業者への依頼を検討するといいでしょう。専門業者なら依頼をすることで素早く交換を済ませてくれます。ではどのように交換をしているのかについてここでは流れについて説明をします。

まず手順としてはサッシの対称方向のサッシ固定ビスを外します。サッシの下の桟にはサッシ固定ビスと戸車の高さ調整ビスの二つが並んでいることがあり、戸車の高さ調整ビスを外してしまうと戸車が機能しなくなる可能性もあるので知識がない人が行うと危険です。間違えないようにするためにも業者へ依頼しましょう。続いての手順としてはサッシをばらしてガラスを取り外します。サッシは簡単に外すことができればいいですが、固くてなかなか外れないこともあります。こういった場合はゴムハンマーなどを使用すると簡単に取り外しができます。これに関しても業者に依頼すれば手こずらないので安心です。

続いてガラスを取り外したらガラスにビートを巻きます。ビートはカットすることもありますが、全てカットすると使えなくなるので三分の二だけカットして使用します。最後にガラスをはめ込みサッシを組み立てます。後は最初にばらしたネジなどを取り付けて完了です。ここでは手順について話しましたが、初心者が行おうとすると時間も手間もかかります。近年では業者に依頼をしてもそれほど費用も高くないですし素早く作業を行ってくれます。自信がないという人はなるべく専門業者に依頼をした方が安心です。



専門業者に防犯ガラスを取り付けてもらおう



ガラスは割れてしまったり機能ガラスにしたい場合は交換をする必要がありますが業者に依頼する時には選び方も重要です。ここではどんな業者に依頼をするといいのかについて話します。まず選ぶときは営業時間について確認をしましょう。例えばガラスが割れてしまった時などはなるべく早めに対応してほしいと思う人が多いでしょう。しかし業者によっては定休日などがあったりして対応してくれないところもあります。なるべく早めに対応してもらうためにも選ぶときは365日無休で営業をしているところを選びましょう。

続いて無料で問い合わせや見積もりに対応してくれるかについても見ておきましょう。業者によっては見積もりが無料なところや通話に料金が発生するところもあります。なるべく安く済ませたいと思っている方も多いと思いますが、こういった場合には見積もりや通話サービスを完全無料で行っているところを選ぶと、余分な料金が発生することはなく安心です。

防犯ガラスの詳細ページはコチラ
ガラス修理のガラスの緊急隊トップ

次の記事へ

0120-658-119

メールでのお問い合せ

工事実績

工事実績ロゴ

料金表記は全てコミコミのわかりやすい総額表示を行っております

全メーカーに対応しております

ページトップへ戻る