外と中とを決める境界線



窓ガラスは、住環境と外部を分ける境界です。住んでいるとそんなことを考えることはなかなかありませんが、窓ガラスから外は外界であるといってもいいでしょう。その点で、室内を守る大事なものであるということも分かるはずです。このガラスが割れてしまったら、それだけでどれだけ危険なことかということも、この境界線であるということを再認識すると理解できます。そのため、何か問題があれば、すぐにガラス修理することが求められます。

泥棒が侵入する経路を考えてみると、窓ガラスを壊して侵入するという経路が必ず考えられるはずです。最も簡単に突破できると考えられがちであることは間違いないでしょう。実際に空き巣に入る前に泥棒は下見をしています。そこで簡単に入れそうな窓ガラスを物色しているのですから、何も対策をしていない窓ガラスはどんなに危険なことでしょうか。それも割れていたりすれば、いかに格好の的となってしまうのか痛感するはずです。その危険から守るためには、まず寄せ付けないようにするということが重要になってきます。仙台市でもガラス修理をするのであれば、防犯ということを意識して行うことが重要です。

防犯ということを意識したガラス修理とは、破りにくいと感じさせることが一番と言えるでしょう。泥棒が空き巣に掛ける時間というのは、わずか5分といわれています。これ以上時間をかければ、見つかる危険性が高いと考え諦めることが一般的です。そうなると、割れないガラスという前に、割れないだろうと感じさせることも重要となります。特に人目につかないところにある窓ガラスには重要な要件となるでしょう。



泥棒が狙ってくる場所は



泥棒の侵入の手口を考えてみると、ガラスを破ることが一般的です。泥棒はガラスが割れる音を当然嫌いますが、クレセント上のあるところだけ小さく割り、そこから開けて侵入するなどの工夫をします。こうして音をほどんど出さずに割り、侵入することが可能です。この方法が使われる場所は、一戸建てであればトイレや浴室の窓が挙げられます。雨どいなどを伝って登れるのであれば、2階も十分なターゲットになると考えるべきでしょう。

マンションやアパートでは、オートロックもついているため、安全だと考えがちです。それが大きな盲点であり、一度入れてしまえば、かえって内部は泥棒にとって安全な空間となってしまうでしょう。堂々とガラスを割って侵入するのも、安全な空間だからです。そのため、廊下に面した窓ガラスもターゲットになるでしょう。実際におこなわれる手口として、ドライバーなどで小さな穴をあけてクレセント錠を開錠する方法をこじり破りと呼んでいます。2カ所開けて開錠するのが、三角破りです。どちらにしても、音はほとんど出ません。大きく割りませんので、短時間で開錠することができ、ひじょうに危険な方法です。

こうした方法に対応するためには、鍵が簡単に開かないようにするという方法が考えられるでしょう。それに合わせ、割ってしまったときに、大きな音が出るものにするというのも重要です。貫通できない防犯ガラスにするのもよいでしょう。中には、この二つの性能を兼ね備えたガラスもあります。ガラス修理をする場合にこうした防犯ガラスにすることが、仙台市のような人口の多いところでも十分有効な方法です。



時間をかけさせるガラスに変えること



物理的に道具を使って窓ガラスを割ってしまうのが、うち破りと呼ばれる方法です。離れた場所から物を投げ込んで破壊することもある方法で、ガラスを割って侵入します。音も気にせず割ってしまうこともある大胆な方法ともいえるでしょう。電車の音に合わせたりして割る方法もあります。道具も色々とありますが、ドライバーやバールだけではなく、ハンマーで割ることもありますし、レンガや植木鉢を投げ込むという方法も取られた例があるほどです。最近は減ったといわれていますが、方法として取られてしまえば、侵入される危険性があるでしょう。

窓ガラス修理で交換するのであれば、防犯合わせガラスがいいでしょう。これは積層ガラスになっているもので、ひじょうに頑丈にすることができます。こじり破り対策にも有効ですが、うち破りにも対応できる厚みのあるものにしてしまえば、仙台市でも安全性の高い窓ガラスにすることができるでしょう。

焼き破りも危険な手口です。こちらは物質が熱を加えて急激に冷やすことで強度を落とすことを利用した方法で、バーナーを用いて加熱し、水をかけて急激に収縮させます。ひびも入りやすくなるため、これを割って侵入する方法です。発生する音も小さいためわかりにくいことも危険です。防犯として考えると、泥棒が諦めるだけの時間に耐えられるということが重要になってきます。耐熱強化ガラスを使ったものにすれば、焼き破りに耐えることができるでしょう。防犯合わせガラスも熱に強いため、一定の時間を稼ぐことができます。5分耐えられれば、かなりの確率で諦めますし、10分耐えられれば9割は撤退するといわれていますので、仙台市でも時間を稼げるようにすることが重要な防犯です。ガラス修理をするのであれば、意識をしておくといいでしょう。

関連ページ

0120-658-119

メールでのお問い合せ

工事実績

工事実績ロゴ

料金表記は全てコミコミのわかりやすい総額表示を行っております

全メーカーに対応しております

  • ガラス修理の料金表
TBSテレビ取材 TBSテレビ「ジョブチューン 」警察スペシャル第9弾!にて取り上げていただきました!
ガラスのお困り・豆知識
防犯ガラスで家の防犯性を高めましょう
空巣被害で割れたガラスは火災保険で元通り
【空き巣】ご存じですか?泥棒の被害の場合、火災保険が使えます。
エコガラスって何?その機能とメリットを徹底解説!
【空き巣】泥棒被害の場合、火災保険が使えます。
エコガラスって何?その機能とメリットを徹底解説!
ガラスが割れたら火災保険で元通り
ガラスが割れないように事前に対処しておきたい事は?分かりやすく解説します
ガラスと寒暖差の関係性
ガラスに霜がついてしまうのには理由がある
ガラスの修理会社が来るまでの応急処置
ガラスの歴史とトラブルでのガラス交換解決
ガラスの疑問・お悩み・豆知識
ガラス交換のシーンについて
ガラス修理のついでに電気代削減できるガラスに変更しよう
ガラス修理をして機能性の高い家を実現しよう
ガラス屋で受けられるサービス
ガラス強化して安全な生活を送る
どうして室内がこんなに寒いのか原因が知りたい
どんな音も漏らさない!防音窓の構造と種類
ペアガラスへの交換について
主婦に聞いた!ガラス修理業者選びで気になるポイントは何?依頼先別のメリット・デメリット
仙台市でも防犯に有効なガラス修理
冬に割れる?温度変化が原因で起こるガラスの熱割れ
  • お近くのガラス屋さんを探す
  • カギの修理交換でTポイントをGET 貯まる!使える!
  • ホームページ限定キャンペーン 2箇所以上のカギの交換で、作業料金から・・・3000円OFF!ご依頼時に「ホームページを見た」とお伝えください。
  • 鍵の緊急隊

ページトップへ戻る