その場で、すぐに作業・すぐに解決!お客様からいただく『ありがとう』の声がなによりも私たちの宝物です
学生さんもシニアさんも早期予約もご利用可能!お得なクーポン割引!
ご相談から作業完了まで

窓ガラス修理・交換

窓ガラスが割れた「すぐに修理・交換したい!」などに緊急対応いたします。年中無休365日お近くの営業所からすぐに駆けます。作業スタッフが到着後、ガラス修理が最短30分で完了いたします。

窓ガラスの修理や交換はガラスの緊急隊にお任せください!弊社は「良いね!良い値」に自信があります!

こんな時、保険が使えます

写真

例)台風や突風でガラスが割れた

4,000

check!

まずは保険会社へのご連絡をお願いします

台風や突風による被害 子供が割ってしまった 自動車事故のガラス修理 工事中に隣のガラス破損

0120-658-119

お客様の声 弊社へと寄せられた感謝の声をご紹介!

 
お客様の声01
『安くてホッとしました!』

掃出し窓のガラス交換 杉山様

ありがとうございます。割れた掃出し窓のガラス修理にてご訪問しました。窓ガラスの修理を依頼するのが初めてのお客様で、いくら掛かるの?とご心配のようでした。完了後「安くて、工事も早くてホッとしました」と言っていただきました。

お客様の声02
『すぐに直って安心しました!』

玄関の引き違い扉ガラス修理 長谷川様

自転車が倒れて、玄関の引き違い扉のくもりガラスが割れていしまったとの事でご依頼いただきました。ちょうど外出しようとした時に割れてしまったので、「1時間以内になんとかならない?」とご相談をうけました。お電話から50分で修理完了できました。ありがとうございました。

お客様の声03
『火災保険が使えました!』

空き巣被害のガラス割れ 山田様

泥棒に窓ガラスを割られたとの事でガラス修理にお伺いしました。泥棒の被害のガラス修理ですが、実は、火事の時の火災保険が使える場合があるのでアドバイスさせていただきました。ありがとうございました。

0120-658-119

身近な企業様からの
ガラストラブルも解決しております!

高い技術力と、安心のサービス、多くの作業実績が当店の自慢です。
ガラスの緊急隊は、個人のお客様をはじめ大手の企業様や、不動産会社様にもご利用いただいております。

ガラスの緊急隊は、ガラス修理や交換などどんなガラストラブルでも対応いたします。オーダーメイド型の防犯ガラス、ペアガラスに関しても、割れた状態をご依頼を受けた当日に応急処置を行い、雨風が入るのを防いでから迅速に対応しております。ガラスのトラブルが発生したらまずはお気軽にご相談ください。

割れた窓ガラスの修理や交換なら低料金と技術力に自信があります!

ガラスの緊急隊は、割れたガラスの修理や交換の専門店です。一般的なガラス材料を準備してご訪問いたしますので、平均30分~40分でガラスの修理・交換が可能です。受付時間は8時から24時まで年中無休です。

こんな業者にはご注意ください!

こんな業者にはご注意ください!

0120-658-119

  • ガラス修理の料金表
TBSテレビ取材 TBSテレビ「ジョブチューン 」警察スペシャル第9弾!にて取り上げていただきました!
ガラスのお困り・豆知識
防犯ガラスで家の防犯性を高めましょう
空巣被害で割れたガラスは火災保険で元通り
【空き巣】ご存じですか?泥棒の被害の場合、火災保険が使えます。
エコガラスって何?その機能とメリットを徹底解説!
【空き巣】泥棒被害の場合、火災保険が使えます。
エコガラスって何?その機能とメリットを徹底解説!
ガラスが割れたら火災保険で元通り
ガラスが割れないように事前に対処しておきたい事は?分かりやすく解説します
ガラスと寒暖差の関係性
ガラスに霜がついてしまうのには理由がある
ガラスの修理会社が来るまでの応急処置
ガラスの歴史とトラブルでのガラス交換解決
ガラスの疑問・お悩み・豆知識
ガラス交換のシーンについて
ガラス修理のついでに電気代削減できるガラスに変更しよう
ガラス修理をして機能性の高い家を実現しよう
ガラス屋で受けられるサービス
ガラス強化して安全な生活を送る
どうして室内がこんなに寒いのか原因が知りたい
どんな音も漏らさない!防音窓の構造と種類
ペアガラスへの交換について
主婦に聞いた!ガラス修理業者選びで気になるポイントは何?依頼先別のメリット・デメリット
仙台市でも防犯に有効なガラス修理
冬に割れる?温度変化が原因で起こるガラスの熱割れ
  • お近くのガラス屋さんを探す
  • カギの修理交換でTポイントをGET 貯まる!使える!
  • ホームページ限定キャンペーン 2箇所以上のカギの交換で、作業料金から・・・3000円OFF!ご依頼時に「ホームページを見た」とお伝えください。
  • 鍵の緊急隊

ページトップへ戻る