その場で、すぐに作業・すぐに解決!お客様からいただく『ありがとう』の声がなによりも私たちの宝物です ご相談から作業完了まで

【文京区】ガラスの修繕

修理の内容 ガラス修理・ガラス交換 窓ガラスの種類 ペアガラス
メーカー セントラル硝子,旭硝子,日本板硝子 その他 場所 東京都文京区

ガラスの割れ替え〈ペアガラス〉


掃き出し窓のガラスにひびが入った為、ガラス修理して欲しい」と文京区にお住まのお客様からお電話を頂いたのは、土曜日の午前中でした。すぐに伺わせて頂くお約束をし、向かわせて頂くとお庭でお客様がご友人方とBBQをされていたのでした。BBQ中に誤ってガラスにひびが入ってしまったと言う事で、すぐに修理した方が良いと言う事になり、お電話下さったと言う事でした。お楽しみの所、大変申し訳ないと思ったのですが、お客様には、ご一緒のガラスの確認をして頂き、その上で、お客様のお宅のガラスはペアガラスのため、工場発注になってしまう事をお伝えさせて頂きました。お客様からは、「すぐに新しいものに交換してもらう事ができると言う事で電話したのに…。」と言ったお言葉を頂きましたので、新しいガラスが完成するまでの間も不自由なく暮らしていってもらう事ができるよう代わりのガラスを入れさせて頂く事。そして、ガラスができ次第、取替えに伺う事をご説明させて頂きました。すると、安心して頂く事ができたようで、早速、カタログの中から旭硝子株式会社のペアガラスをお選びいただき、すぐに発注させて頂きました。
代わりのガラスへの交換は10分ほどで済み、新しいガラスができ次第、ご連絡させて頂く事をお伝えし、お客様には、BBQの輪に戻って頂きました。
その後、発注していたガラスが完成したため、再度伺い、無事に新しいペアガラスの窓にさせて頂きました


ガラスの割れ替え〈ペアガラス〉


先日、文京区の戸建住宅にお住まいのお客様から、空き巣に1階の掃き出し窓を割られたので、ガラス修理をお願いしたいとのお電話が入りました。普段は、誰かしら家にいるので空き巣に入られる筈がないということでしたが、たまたま同居されているお母様が、町内会の旅行に出かけていたので、夕方まで誰もいない状態が数日続いていたそうです。警察に被害届を出すと、ご自宅の近所で町内会の旅行に参加されていた方の御自宅でも、何件か空き巣被害に遭われていたとのことでした。幸い、大きな被害は無かったそうですが、掃き出し窓のガラスが普通の板ガラスだったので、今後は割れにくいペアガラスにしたいとのご要望でした。加入している火災保険に問い合わせたところ、空き巣被害であれば、保険で賄えるとの説明があったそうです。ペアガラスは、発注してから工場でカットしているため、納期に1週間~10日程かかることをご説明させて頂きました。納期までの間は、仮ガラスを入れるので、ガラスが割れたままにはならないことをお伝えすると、安心されたご様子でした。早速、お客様の御自宅へお伺いし、割れたガラスを取り除き、採寸を行いカットした仮カラスを入れました。使用するペアガラスは、セントラル硝子のラミレックスBGというガラスに決まりました。このガラスは、2枚のガラスの間に特殊な樹脂膜を挟んで加工しているので、割れにくく防犯性に優れています。後日、納品されたペアガラスを持参して、掃き出し窓のガラスを交換させて頂きました。


0120-657-119

工事実績

工事実績ロゴ

料金表記は全てコミコミのわかりやすい総額表示を行っております

全メーカーに対応しております

  • 新型コロナ感染予防対策実質中
お近くのガラス屋さんを探す とっても簡単!ご依頼の流れ カンタン4ステップ
  • ガラス修理の料金表
TBSテレビ取材 TBSテレビ「ジョブチューン 」警察スペシャル第9弾!にて取り上げていただきました!
  • 鍵の緊急隊
  • お近くの蜂の巣駆除センター
  • お近くのトイレつまり修理センター

ページトップへ戻る