その場で、すぐに作業・すぐに解決!お客様からいただく『ありがとう』の声がなによりも私たちの宝物です ご相談から作業完了まで

【川崎市】ガラス交換

修理の内容 ガラス修理・ガラス交換 窓ガラスの種類 透明網入りガラス
メーカー セントラル硝子,旭硝子,日本板硝子 その他 場所 神奈川県川崎市

ガラスの割れ替え〈透明網入りガラス〉


玄関のガラスを割ってしまったとのことで、川崎市のお客様より「すぐ来てもらえないだろうか」と至急のお電話がございました。弊社では即日スピード対応が自慢です。安心してご依頼ください。
ご連絡のあったお住いにお伺いしますと、玄関ドアの透明網入りガラスが破損しています。玄関をお掃除中の折に、この際だからとシューズボックスも移動させて本格的に清掃なさろうと動かしたときに、角をぶつけてしまったとのことです。ガラス片の大きな飛散等はなく、お客様にお怪我がなかったのが幸いでした。
網入りガラスは、住宅玄関や、マンションや店舗、事務所窓ガラスなどに広く使われています。別名防火ガラス・耐火ガラスとも呼ばれており、内部の金属網が破損時にガラスが飛び散ってしまうのを防ぐ役割を果たしています。今回ガラス修理の交換用として用意しました日本板硝子株式会社の製品は、強度の特殊加工と耐熱処理も施されている優れもので、万が一の際にも強い味方になってくれます。
作業は、割れたガラスを慎重に取り除き、同サイズに透明網入りガラスを切り出し、設置いたします。設置完了後はガラス片など残らないように入念に清掃いたしました。
お客様からは「割れたときは慌てたけど、すぐ来てもらって作業も早くて助かったよ」とのお言葉をいただきました。ありがとうございます。
迅速な対応ができましたので、お客様の時間ロスも最小限にすんだのではないかと自負しております。また何かございましたらご用命くださいませ。


ガラスの割れ替え〈くもりガラス〉


川崎市にお住まいのお客様から、ガラスが割れてしまったので、至急交換をして貰いたいというご連絡を弊社の方にいただきました。お客様に詳しく事情をお伺いしたところ、ガラスは、ご自宅の室内ドアのくもりガラスで、お子様が誤って物をぶつけてしまい、ひびが入り割れてしまったそうです。
危ないので、至急新しいガラスに交換して貰いたいが、ハウスメーカーが定休日であると言うことから、急いで弊社の方へご連絡いただけたそうです。
ご連絡をいただいてから、すぐにお客様の元へお伺いしました。
早速室内ドアのガラスを見させていただきましたが、弊社で対応が可能でしたので、すぐにお見積もりをさせていただきました。
メーカーは、セントラル硝子株式会社で、ガラス交換をすぐにさせていただくことにしました。
まずは、割れてしまったガラスをしっかりと取り除き、綺麗にすることから作業をします。この際にも、ドアが傷つかないように細心の注意を払い、作業させていただきました。
そしてその後、新しいガラスをはめ込ませていただきました。新しいガラスをはめ込む際にも、周囲を傷つけないように注意し、そしてはめ込まれているか確認後、ドアの開閉作業を行い、問題がなかったので、作業を完了させていただきました。
お客様には、スピーディーな対応をお褒めいただくことが出来ましたし、お礼の言葉をいただけました。また、何かトラブルがあれば、弊社に依頼をしたいという旨を伝えてくださいました。


0120-658-119

メールでのお問い合せ

工事実績

工事実績ロゴ

料金表記は全てコミコミのわかりやすい総額表示を行っております

全メーカーに対応しております

  • ガラス修理の料金表
ガラスのお困り・豆知識
防犯ガラスで家の防犯性を高めましょう
空巣被害で割れたガラスは火災保険で元通り
【空き巣】ご存じですか?泥棒の被害の場合、火災保険が使えます。
エコガラスって何?その機能とメリットを徹底解説!
【空き巣】泥棒被害の場合、火災保険が使えます。
エコガラスって何?その機能とメリットを徹底解説!
ガラスが割れたら火災保険で元通り
ガラスの疑問・お悩み・豆知識
どうして室内がこんなに寒いのか原因が知りたい
冬に割れる?温度変化が原因で起こるガラスの熱割れ
空き巣や泥棒対策に防犯ガラスはやっぱり効果がある?
窓ガラスの防犯対策と台風時の対応策との繋がり
窓ガラスをピカピカに掃除する方法とは?
窓の嫌な結露はどうやって対策したら良いか
防犯ガラスが効果的!侵入盗犯や覗き犯罪を防ぐための注意点
防犯ガラスで家の防犯性を高めましょう
  • お近くのガラス屋さんを探す
  • カギの修理交換でTポイントをGET 貯まる!使える!
  • ホームページ限定キャンペーン 2箇所以上のカギの交換で、作業料金から・・・3000円OFF!ご依頼時に「ホームページを見た」とお伝えください。
  • 鍵の緊急隊

ページトップへ戻る