その場で、すぐに作業・すぐに解決!お客様からいただく『ありがとう』の声がなによりも私たちの宝物です ご相談から作業完了まで

【上尾市】ガラス修繕

修理の内容 ガラス修理・ガラス交換 窓ガラスの種類 ペアガラス
メーカー セントラル硝子,旭硝子,日本板硝子 その他 場所 埼玉県上尾市

ガラスの割れ替え〈ペアガラス〉


先日、上尾市のお客様から寝室の窓が割れたので、ガラス修理をお願いします、とお電話を頂きました。認知症のお父様が、深夜に外に出ようとして寝室の窓を割ってしまったのだそうです。幸い、お父様は怪我はされていないとのことでホッとしました。今後は、割れにくいペアガラスにしたいとのご希望でした。ペアガラスは、工場発注品となるため、今日は仮ガラスと打ち合わせとなることを説明し、ご了承頂きました。
打ち合わせでは、採寸をして仮ガラスを入れるだけでなく、現在ご利用のサッシを変えずにそのまま交換できるか、サッシの種類や、鍵の状態を確認します。おエアガラスは、工場発注となるため、事前にサイズを測るのです。納期は、7~10日程かかります。交換する日も打ち合わせの時に相談しました。
今回使用するペアガラスは、セントラル硝子のトーレンナという防犯ガラスです。断熱効果や結露防止などの効果もあります。
後日、出来上がったペアガラスを用意して、ガラス交換を行いました。先ずはサッシを外したら、ネジを緩めて分解します。そして、ペアガラスに、グレージングチャンネルという緩衝材となるゴムを巻いて、サッシにはめ込みます。次に、ペアガラスに水が入らないように、レールに水抜き用の穴を数か所開けます。そして、サッシのネジをしっかりと締めたら、レールに戻します。最後に、窓の開閉や鍵の開け閉めが問題なくできるか確かめます。ペアガラスは、通常のガラスよりも重たいため、戸車の調整などをしてからお客様に施工内容の確認と、使用上のご注意のお話をさせて頂いています。


ガラスの割れ替え〈くもりガラス〉


今回ご用命をいただいたのは、上尾市にお住まいのお客様です。ガラス修理の依頼は、勝手口の扉のガラスでした。
早速お宅へとお伺いし、割れた勝手口のガラスを拝見すると、大きくガラスが割れて周りに飛び散っていました。お話を伺ったところ、勝手口のそばでご主人が庭作業をしていたそうです。新調したばかりの剪定道具を使っていたため、バランスが思うように取れずに手がすべり、誤って勝手口のドアのガラス部分に当ててしまい、ガラスが大きく割れてしまったということでした。ガラスの破損は大きかったのですが、お客様は幸い怪我をされなかったようでその点はホッとしたそうですが、防犯面でも不安なので何とか当日中にガラス修理をお願いしたいということでした。私どもも早くお客様に安心なさって欲しいと思い、早速作業に取り掛からせていただきました。
交換したガラスは日本板硝子株式会社のくもりガラスです。30分ほどでガラス交換の作業は終了しました。想像以上に作業時間が早かったようで、お客様も驚かれていました。枝を剪定するつもりがガラスを割ってしまい、落ち込んでいた様子のご主人でしたが、ガラスがあっという間に元に戻り「これで安心して眠れます」と大変喜んでいただけました。
特殊なガラスの場合は納期に時間が掛かる場合もございますが、多くのガラスは即日対応が可能です。ガラスが割れてお困りの際は、まずご連絡下さい。当社スタッフが早急に対応をいたします。


0120-657-119

工事実績

工事実績ロゴ

料金表記は全てコミコミのわかりやすい総額表示を行っております

全メーカーに対応しております

  • 新型コロナ感染予防対策実質中
お近くのガラス屋さんを探す とっても簡単!ご依頼の流れ カンタン4ステップ
  • ガラス修理の料金表
TBSテレビ取材 TBSテレビ「ジョブチューン 」警察スペシャル第9弾!にて取り上げていただきました!
  • 鍵の緊急隊
  • お近くの蜂の巣駆除センター
  • お近くのトイレつまり修理センター

ページトップへ戻る